「腰痛」

腰痛は現代の生活習慣における、辛さや痛みの大きな一つとされています。

 

背骨は24個の骨(椎骨)がブロックを重ねたような形で

身体の前後左右の曲げ伸ばしやひねり運動が出来る便利な構造をしています。

その中で腰椎部分は体重を支えたり、身体を曲げたり動かしたり、負担のかかりやすい部位とも言えます。

 

長時間のデスクワークによる負担、中腰など無理な体勢での負担、身体をねじる動作の繰り返しによる負担。

など様々な腰痛に対する原因があります。

 

上記を放置すると慢性腰痛の悪化、ぎっくり腰やヘルニアを誘発する原因にもなりかねません。

 

また腰痛と言っても骨や関節、筋肉の異常だけで起こるとも限らず

各病気による場合も考えられます。

 

整体施術を受けられてまったく変化が出ない場合は病院での診断、検査をすることをお勧めします。

 

慢性腰痛に対する調整は当院の深層筋調整で長年の蓄積によるコリを徐々に緩めていきます。コリの蓄積具合によっては長期的な整体施術が必要になりますがしっかりと根本的に改善する事で快適な日常生活を送ることができます。

 

そのうち良くなるだろうと軽視せず、症状が重くなる前に当院をご活用下さい。